DIGNITY
ディグニティ

ディグニティ

マルチジャンル・オーケストラとピアノによる「仮想RPGサウンドトラック」

SPEC

イベント頒布価格:1,200円 店頭委託価格:1,500円
発行日:2009年10月11日(日)
M3-2009秋(F19)にて初頒布

BTKB-0005 / プレスCD1枚組 / ジュエルケース仕様 / 4pブックレット

TRACK LIST

01. この誇りに賭けて
02. 雪降る峡谷
03. 酒場にて
04. メカニカルベース
05. CALM -Day-
06. 滝の洞窟
07. 迫る危機
08. 乾坤一擲
09. CALM -Night-
10. 訣別
11. 命運分かつとき
12. 解放と回帰
13. DIGNITY

PREVIEW

全曲クロスフェードデモ

ORDER

バター工房オンラインショップ

REVIEW

ブログに解説を掲載しました。

BANNER

直リンクを推奨します。

(200×40)
http://www.batakobo.com/image/dignity_ban200.jpg
DIGNITY

(468×100)
http://www.batakobo.com/image/dignity_ban468.jpg
DIGNITY


INFORMATION

持ち前のマルチジャンル・オーケストラにゲーム音楽のバックグラウンドを織り交ぜた「仮想RPGサウンドトラック」が遂に完成。 オープニング・ナンバーの「この誇りに賭けて」や「迫る危機」、 最終戦闘からエンディングまでの流れを想定した「命運分かつとき」「解放と回帰」「DIGNITY」は純然たるオーケストラ楽曲。 「酒場にて」ではケルト音楽のエッセンスが見られ、 「雪降る峡谷」に始まるプログレッシブな要素は13拍子のダンジョン曲「滝の洞窟」やボス戦闘曲「乾坤一擲」で頂点に達します。 「メカニカルベース」のようなテクノ風の曲もあれば、「CALM」二曲のようなピアノ・ソロ曲もあり、 音楽・情景ともにバランスとバラエティを兼ね備えた渾身の一作です。