PROFILE

profile_vutter

Keita Kawabata
(VUTTER)

1985年12月、北海道札幌市生まれ。
2000年12月にVUTTERとしてウェブサイト「バター工房」を開設、オリジナル楽曲の公開を開始。

近年はオリジナル・アルバムの制作を中心として活動するほか、ピアノによる演奏活動もライブ・スタジオの両面から展開している。また、不定期で映画等の音楽も手がけている。

ピアノ演奏とプログラミング(打ち込み)の融合が主たる音楽スタイルであり、クラシックの壮麗さとロックの迫力を併せ持った「情熱的かつ繊細なサウンド」を目標としている。その中でサウンドトラック色の強いBGM風の音楽から単体で成立するインストゥルメンタルまで音楽性を使い分ける。また、ジャンルに囚われない音色選びも特徴的である。

筑波大学情報学類卒業、東京藝術大学大学院音楽研究科(音楽音響創造研究分野)修士課程修了。

twitter VUTTER on Twitter
ニコニコ大百科 VUTTERとは - ニコニコ大百科

MAIN WORKS

オリジナル・アルバム

  • 2007 『哲學的風景』
  • 2008 『LIBERTY』
  • 2009 『COMFORT』『DIGNITY』『哲學的風景II』
  • 2010 『MOVE』
  • 2011 『VEIL』
  • 2013 『PARALLEL』
  • 2015 『elementscapes』

映画音楽

アレンジ・アルバム

その他

  • 2008 千住アートパス2008 冨田勲サラウンドプロジェクト『オツベルと象』5.1chサラウンド作品
  • 2008-09 有楽町マルイ 店内BGM 坪庭・レストスペース 春/夏/冬(学科での共同プロジェクト)

CONCERT/LIVE APPEARANCES

2008

  • 3/6 筑波大学・大学会館ホール

2010

  • 12/4 DRESS AKIBA HALL

2011

  • 1/8 DRESS AKIBA HALL
  • 5/3 つくばクレオスクエア・クレオ前広場
  • 7/18 DRESS AKIBA HALL
  • 11/19 EGGMAN TOKYO EAST

2012

  • 3/17 EGGMAN TOKYO EAST
  • 7/22 ZINC浅草
  • 9/29 四谷天窓.comfort

2013

  • 2/3 下北沢mona records
  • 5/5 下北沢mona records

2014

  • 2/1 sonorium(「プレイング浜渦」第二回演奏会)
  • 10/4 下北沢mona records

2015

  • 6/20 sonorium(「プレイング浜渦」第三回演奏会)